ワーキングホリデーでオーストラリアに行ってきました。

未分類

ワーキングホリデーとは日本を含め協定を結んでいる16か国に仕事をしながら滞在できるビザがもらえるシステムです。

特に気候が暖かいオーストラリアは人気でとてもたくさんのワーホリしている人がいました。
ある地域には日本人が本当にたくさんいて日本にいるのかオーストラリアにいるのかわからなくなるくらいでした。

私は英語を勉強しつつ働くスタイルをとっていました。

人にもよると思いますが日本人と一緒にいたければグループもできますし、現地の人とふれあいたければ自分次第です。
ただオーストラリア人は日本人とは本当に違います。
日本人は本当にきっちりしている性格だと改めて感じました。
日本にいたときは大雑把な性格だと思っていましたがこっちに来たら私が几帳面かと思わせるほどオーストラリア人は大胆です。
ラッピングなんか中身が多少見えていても気にしません。
バイトをしていても荷物の封が多少空いていてもまあしょうがないで終わります。
そんな文化に1年間慣れてしまった私はオーストラリアでは几帳面なほうで多少大雑把な彼らにイライラしていましたが日本に帰ってきたいま私の大雑把さが増したらしく友達などから注意の連発です。
もう帰ってきた今はなんで日本人はこんなにきっちりなんだって思います。
そんな丁寧にしなくていいから早くしてくれとなんども突っ込みたくなります。

それが日本人のいいところなのかもしれませんが…