姉の転職相談

未分類

私には歳の近い独身の姉がいて、現在は地域ではかなり大きい病院の薬剤師として勤めています。
私自身は大した資格をもっておらず、結婚してからパート程度の仕事しかしていないため、私にとってはとても尊敬できる女性の一人です。

お互い実家から独立して何年も経ちますが、同じ市内に住んでいるということもあり、割と頻繁に「姉妹女子会」のようなものを開催しては近況報告をしています。
いつも話す内容は、姉の仕事のこと、恋愛事情、私の子育てのこと、義理の両親の愚痴などなど。
たまに暗い話も出ますが、大体は楽しくお茶を飲んだり食事したりで充実した時間を過ごせています。

でも、最近になって、病院の経営者が変更になったそうで、「職場に居づらい」という話をよく聞くようになりました。
元々の経営者だった頃に比べ、薬剤師の待遇が悪くなりそうな雰囲気なのだとか。
また、上司も変わり、相性が良くないという悩みもあるようです。

真面目で思い詰める性質の姉のことですから、明るく話してはいてもきっと大変なストレスを抱えているのだと思います。
妹としては少し心配で、重たくならない程度に相談に乗っています。

姉自身、元々現在の病院に一生いるつもりではななかったようで、「タイミングが合えば辞めたい」と考えているよう。

何の資格も持たない私に比べれば、薬剤師という資格があれば転職も難しくないと思い、「辞めたいと思ったときが辞め時じゃない?」とアドバイスしましたが、
姉曰く、ひと昔前に比べて薬剤師の求人はそう多くないそうです。

今は、求人誌や、マイナビ薬剤師なんかの専門職用の求人サイトを見て、働きながら良い転職先を探している最中とのこと。
昔に比べると、ネットでの仕事探しがしやすくなったのは良かったと言っていました。

私も協力できることは無いかと、薬剤師専門の求人サイトを検索したりしています。
居たくない職場に居続けてストレスを溜めるよりも、新しいところで心機一転して働ける方が姉にとっても良いのではと思います。

これからどうなるかはわかりませんが、何とか力を貸してあげたいな、と思った次第でした。