少しでも負担を軽くする方法

未分類

子供ことになると真剣になるのは親の役目なので、何か方法はないかと思った。
例え子供がどんな状態であっても、親はしっかりしていないといけません。

子供が特別おかしくなったわけではありませんが、将来を考えた時を思ったのです。
障害かもしれないと言われても、可愛い子供に何かがあったわけではありません。
集中力や注意力が落ちてしまっても、この際それにでも向き合っていかないとです。

ADHD(注意欠如多動性障害)と言われても、落ち込むことはありません。
改善策はあるはずと思うので、ADHDに効くサプリを試すといいと思う。
何が効果があるかということより、少しでも負担を軽くする方法を探すべき!

感じたのは本人も辛いんじゃないかということですが、周りは好きに言います。
親の教育が…とか好きなことを言っても知らない人に理解を求めるのは難しいのです。

主人とも話して、コドモのミカタサプリ【コドミン】を使ってみることにしたのでした。
改善策が見つかればいいと思ったのですが、決して周りの反応ではありません。

あくまで子供を思ってのことなので、それなら使ってみてもいいかなと思ったのです。
主人とは長い目で向き合っていこうと話していましたが、手助けにはなるといえます。

だったら今がいいと思いつつ、ADHDに効果あるサプリメントを買うことになった。

それが少しでも役立てばいと思ったのですが、何かが変わればいいと思うのです。