気がついたら通販生活をしていました

未分類

http://xn--eckdmp3b9vlcc.com/

夫のスマホが壊れたのですが、私の名義で買ったものなので修理するには私も一緒に行かなきゃダメなんじゃないの?と言ったところなんとかして私をショップに連れていこうとしてきます。

スマホが使えないのは困りますからね。
気持ちはわかるんですけど、この前私が洋服欲しいから一緒に買いに行こうよと誘ったら面倒くさいと断られたので行きたくないんですよ。

自分の用事の時だけは出掛ける気満々というのが嫌なんですよね。
しかしうちの父親もそうなんですよ。男の人はそういうタイプが多いのでしょうか。

残念だけど着ていく服がないから行けないわ。ごめんねと夫に言ったらハッとしていましたね。
悪かったって。服買っていいからさとパソコンを開いてネットで検索し始めたので本当に行きたくないんだなと思いましたよ。

別に通販が悪いとは思いません。ウサギオンラインとかよく利用していますし、忙しい時は役に立ちます。
ただそこまで出掛けたくないのかと思うわけです。出不精もほどほどにしなさいよと言いたくなりますね。

一時期Amazonが毎日のように届いていましたからね。
さすがに受け取るのも面倒だし、自分で受け取れないなら注文しないでと文句を言いましたよ。

スマホの修理だって仕方なく出掛けるだけで、本当は家にいてすべてをこなしたいんでしょうね。
昔はこんなに出不精じゃなかったはずなんですが、いつの間にか引きこもるようになってしまいましたよ。

けれどよく考えたら私もあんまり外に出なくなりましたね。
出掛けるのは嫌じゃないんですけど、今は必要なものは通販で揃うのでつい買ってしまうことが多いですね。

荷物を持たなくていいので楽なんですよ。
人のことをとやかく言えない生活をしているので、夫にもあんまり意地悪できませんね。しょうがないので一緒にショップまで行ってあげることにします。